スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

レスリングの五輪存続支援 独サッカーのベッケンバウアー氏

2013/5/8付
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=共同】ドイツ・レスリング連盟は7日までに、サッカーの元西ドイツ代表で「皇帝」と呼ばれたフランツ・ベッケンバウアー氏が、2020年夏季五輪の実施競技としてレスリングが存続することへの支援を表明したと発表した。「レスリングは多くの国で重要な役割を果たしてきた。五輪競技であり続けるために尽力したい」と語った。

同連盟はベッケンバウアー氏も含めた約10万人の署名を国際オリンピック委員会(IOC)に提出する。IOCは29日の理事会で、20年五輪で実施する残り1競技についてレスリングなどの八つの候補を三つ程度に絞り込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 【ジュネーブ=共同】国際柔道連盟(IJF)は23日、来年の東京五輪シーズン開幕戦に位置付けるマスターズ大会を1月11~13日にカタールの首都ドーハで開催すると発表した。新型コロナウイルスの影響で中断 …続き (24日 9:32)

 ボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(37)=寝屋川石田=が、プロ復帰戦として23日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったライトフライ級6回戦が中止となった。対戦 …続き (23日 18:14)

 日本ボクシングコミッション(JBC)は23日、ミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(寝屋川石田)が、同日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったプロ復帰戦のライトフライ級6回戦 …続き (23日 11:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]