/

フィギュア フィギュア・ペアの高橋、木原と新コンビ結成

フィギュアスケート、ペアの高橋成美(21)=木下ク=が、2011年世界ジュニア選手権男子代表の木原龍一(20)=中京大=とのコンビでソチ冬季五輪を目指すことが29日、関係者の話で分かった。高橋はカナダ人のマービン・トランと組んで昨季世界選手権で銅メダルに輝いたが、昨年12月に方向性の違いを理由にコンビを解消、新パートナーを探していた。

日本のペアは過去3大会の五輪に出場していないが、ソチで新たに実施される団体の戦力として注目される。ペア転向を決意した木原は愛知県出身で、身長174センチの大型スケーター。高橋、トラン組は国籍が違ったため五輪の出場資格を満たしていなかったが、木原であれば問題はない。

高橋、木原組はペアとしての実績がなく、五輪の出場枠を懸けた3月の世界選手権に出場できない。9月の五輪最終予選での出場枠獲得も厳しいが、日本が団体に出場できた場合はその要員として認められる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン