/

ダルビッシュ、大リーグ挑戦へ 今オフ入札申し入れ

プロ野球日本ハムのダルビッシュ有投手(25)が今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用して、米大リーグ移籍を目指す意思を固めていることが18日、関係者の話で分かった。今季の全日程終了後にも球団へ申し入れる見通しで、日本球界を代表する右腕がメジャーに挑む。

ダルビッシュ投手の動向について、日本ハムの大社啓二オーナーは「上でやりたいスタンスがあるならば」と本人の意向を尊重する姿勢を見せており、別の球団関係者も「本人の気持ち次第。いろいろ話し合いを重ねてそうなった」と話している。同投手が海外移籍も可能なフリーエージェント(FA)の資格を得られるのは最短で2014年。入札制度の利用は所属球団の了承が必要になるが、球団は容認する方向。大リーグではヤンキースなど複数の球団が関心を示しているとみられる。

プロ7年目の今季は28試合に登板し18勝6敗、防御率は5年連続での1点台となる1.44。276三振を奪い、2年連続での最多奪三振のタイトルが確実となっている。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン