2019年2月19日(火)

その他スポーツ

パラリンピックのメダル報奨金を増額 ソチから適用

2014/5/20付
保存
共有
印刷
その他

日本障がい者スポーツ協会は20日、東京都内で臨時理事会を開き、パラリンピックのメダリストへの報奨金を増額することを決めた。ソチ冬季大会から適用し、金メダルは100万円から150万円、銀は70万円から100万円、銅は50万円から70万円となる。

同協会によると、昨年9月に2020年の五輪・パラリンピック東京開催が決まったことで協賛企業が増えるなど、新たな財源を確保できたことで増額を決めた。一方、五輪では日本オリンピック委員会(JOC)の報奨金は金が300万円、銀が200万円、銅が100万円と差があり、将来的には同額を目標とする。

同協会の井田朋宏企画情報部長は「今はこの額でぎりぎり。パラリンピックのブランド価値を高め、さらに財源の確保を目指したい」と話した。

ソチ冬季大会で日本勢は金3、銀1、銅2を獲得。メダル報奨金については、下村博文文部科学相が増額に取り組む考えを示していた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 2016年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストで、不振が続く萩野公介(ブリヂストン)が19日からのスペインでの高地合宿参加を取りやめることが18日、決まった。同日、萩野 …続き (18日 23:11)

 卓球の新リーグ「Tリーグ」は18日、兵庫県高砂市総合体育館で男子の1試合が行われ、最下位の琉球が首位の東京を4―0で破って6勝12敗とした。シングルスで有延が張本に3―1で勝った。東京は12勝7敗と …続き (18日 22:17)

Wリーグ・プレーオフ準決勝を前に記者会見し、撮影に応じる各チームの主将。左から2人目はJX―ENEOSの吉田主将(18日、東京都文京区)=共同

 バスケットボール女子のWリーグで、23日からのプレーオフ準決勝(豊田市総合体育館)に臨む4チームの主将が18日、東京都内で記者会見し、皇后杯全日本選手権覇者でリーグ10連覇中のJX―ENEOSの吉田 …続き (18日 18:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]