2019年1月20日(日)

藤田「幸せなサッカー人生」 欧州で監督目指す

2012/7/3 18:26
保存
共有
印刷
その他

今後は指導者の道を歩むことを明らかにしたサッカー元日本代表の藤田俊哉(3日、東京都内)=共同

今後は指導者の道を歩むことを明らかにしたサッカー元日本代表の藤田俊哉(3日、東京都内)=共同

サッカー元日本代表で、J1磐田などで活躍したMF藤田俊哉(40)が3日、東京都内で引退記者会見を開き「幸せなサッカー人生だった。将来、欧州で監督をしたいという気持ちが大きく、この決断に至った」と晴れやかな表情で述べた。

今後は日本の指導者資格である公認S級を取得した上で、来夏からオランダ1部リーグのVVVフェンロの下部組織などで指導者の道をスタートさせるという。

藤田は静岡・清水商高から筑波大を経て、1994年に磐田入り。MFとしてJ1で100得点した唯一の選手で、磐田の3度のリーグ制覇などに貢献した。「97年に磐田でリーグ初優勝したときのジェフ戦が一番心に残っている。ワールドカップのアジア予選のシンガポール戦で1点、取った。あれはよかった」と、現役時代の思い出のシーンを挙げた。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報