スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

エルコンドルパサーを選出 中央競馬で殿堂入り

2014/4/22 18:08
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は22日、1998年のジャパンカップなど中央G1を2勝し、99年のフランス凱旋門賞で2着に健闘したエルコンドルパサーが顕彰馬に選出された。2014年度の記者投票で選定基準に達し、殿堂入りが決まった。顕彰馬の選出は11年度のウオッカ以来で30頭目。

また、JRA60周年記念事業として調教師、騎手の顕彰者も選出。調教師部門は史上3頭目の三冠馬ミスターシービーなどを管理した松山康久、伊藤雄二両氏、騎手部門はシンボリルドルフを史上初の無敗の三冠馬に導いた岡部幸雄氏に加え、河内洋、郷原洋行、柴田政人の各氏が選ばれた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)は8日、新型コロナウイルスの感染拡大傾向が顕著になっていることを踏まえ、15日から9月6日まで新潟競馬場で実施予定だった、観客を入れての開催を無観客に変更すると発表した。
 J …続き (16:25)

 第68回北海道新聞杯クイーンステークス(2日・札幌11R1800メートル芝14頭、G3)11番人気の伏兵レッドアネモス(吉田隼人騎乗)が、1分45秒9のタイムで、重賞初制覇を果たした。
 中団で脚をた …続き (2日 16:58)

 日本中央競馬会(JRA)は31日、1997年の菊花賞を制したマチカネフクキタル(26歳牡馬)が同日、余生を送っていた山梨県の小須田牧場で死んだと発表した。通算成績は22戦6勝(うち重賞3勝)。〔共同 …続き (31日 13:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]