2019年2月19日(火)

韓国W杯代表、Jリーグ勢は李正秀ら2人

2010/6/1付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル共同】韓国サッカー協会は1日、ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に出場するMF朴智星(マンチェスター・ユナイテッド)や中国の大連でプレーするベテランのFW安貞桓ら代表23人を発表した。Jリーグ勢はDF李正秀(鹿島)MF金甫ギョン(大分)の2人が名を連ね、代表候補入りしていたFW李根鎬(磐田)DF郭泰輝(京都)が外れた。

代表は次の通り。

GK 金永光、李雲在、鄭成龍▽DF 金東進、金亨鎰、呉範錫、李栄杓、李正秀、車ドゥリ、趙容亨、姜敏寿▽MF 奇誠庸、金甫ギョン、金南一、金在成、金正友、李青龍、朴智星▽FW 朴主永、安貞桓、李昇烈、廉基勲、李東国

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報