2019年1月23日(水)

サッカー

ゴール判定機器、評判は上々 サッカークラブW杯で初採用

2012/12/17付
保存
共有
印刷
その他

16日まで行われたサッカーのトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)で、国際サッカー連盟(FIFA)が誤審防止のためのゴール判定を補助する技術、ゴールラインテクノロジー(GLT)を初採用した。大会を通じて機器の力を必要とする微妙な場面はなかったが、関係者の評判は上々だった。

FIFAは複数のカメラで映像を解析するホークアイを愛知・豊田スタジアムに、磁場でボールの位置を判定するゴールレフを決勝などが開催された横浜市の日産スタジアムに設置した。

ファンが機器の実力を知る機会はまだないが、関係者が評価するのはその技術を熟知するからこそ。FIFAのブラッター会長は大会中の記者会見で「(2014年の)W杯ではゴールレフかホークアイのどちらかを使う」と語っており、今後のビッグイベントで真価が試される時を楽しみにしているようだ。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ベトナム戦を前に記者会見する森保監督。右は柴崎(23日、ドバイ)=共同

 【ドバイ=共同】サッカーのアジア・カップで2大会ぶりの優勝を狙う日本代表は24日午後5時(日本時間同10時)から、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイでの準々決勝でベトナム代表と対戦する。23日は大半 …続き (22:12)

 Jリーグは23日、今季の詳細日程を発表し、2月22日に開幕するJ1で、2連覇中の川崎がアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)王者の鹿島をホームに迎える一戦は3月1日の第2節となった。最終節は12月7 …続き (18:33)

 日本サッカー協会は23日、U―20(20歳以下)日本代表候補合宿(29日・沖縄、2月1日・宮崎)のメンバーを発表し、17歳のFW久保(FC東京)のほかDF橋岡(浦和)、FW安藤(C大阪)らが選ばれた …続き (18:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]