2018年11月15日(木)

元露鵬と元白露山の「解雇、正当なのは当然」 日本相撲協会

2010/4/19付
保存
共有
印刷
その他

判決を受け、報道陣の質問に答える元露鵬(右)、元白露山の兄弟(19日、東京地裁前)=共同

判決を受け、報道陣の質問に答える元露鵬(右)、元白露山の兄弟(19日、東京地裁前)=共同

大麻に陽性反応を示した大相撲の元露鵬と元白露山から、解雇の撤回を求めて訴えられた日本相撲協会は19日、元力士2人の訴えを棄却する判決を東京地裁が下したことに対し「薬物検査の結果が陽性と出ている以上、解雇処分が正当であると判断し、原告の請求を認めなかったのは当然」とのコメントを出した。

関係者によると、ロシア出身で兄弟の2人は今でも相撲界復帰を希望し、トレーニングを続けているという。元露鵬の師匠だった大嶽親方(元関脇貴闘力)は判決に対し「何とも言いようがない。ノーコメントです」と多くを語らなかった。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報