故石岡さんは受賞逃す アカデミー賞授賞式

2013/2/25付
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】映画界最大の祭典、第85回米アカデミー賞の発表・授賞式が24日(日本時間25日)、米ハリウッドのドルビーシアターで開かれた。昨年死去したデザイナーの石岡瑛子さんが衣装デザイン賞にノミネートされていたが、受賞はならなかった。

対象となったのは石岡さんが最後に手掛けた映画「白雪姫と鏡の女王」(ターセム・シン・ダンドワール監督)。石岡さんは1993年にフランシス・コッポラ監督の「ドラキュラ」で同賞を受賞。昨年1月、膵臓がんのため73歳で死去した。

助演男優賞は「ジャンゴ 繋がれざる者」のクリストフ・バルツさん、助演女優賞は「レ・ミゼラブル」のアン・ハサウェイさん、長編アニメ賞は「メリダとおそろしの森」が受賞した。

作品賞には、スティーブン・スピルバーグ監督「リンカーン」やベン・アフレック監督「アルゴ」、トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」など9本がノミネート。「リンカーン」は最多12部門で候補入り。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]