15歳の勝にサロンパス杯出場権 LPGAが発表

2014/4/28付
保存
共有
印刷
その他

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は28日、KKT杯バンテリン・レディースを史上最年少の15歳で制したアマチュアの勝みなみ(鹿児島高)が、5月8日開幕のワールド・サロンパス・カップ(茨城GC)に出場できると発表した。当初は主催者推薦などを除いて、アマのままで出場可能な大会は今季最終戦と来年のKKT杯バンテリン・レディースの2試合のみとしていた。

勝がプロとなってLPGAで「単年登録」が承認された場合は、優勝から1年間のツアー出場資格を獲得できる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]