/

伊東10位、アマンが今季3勝目 W杯ジャンプ

【ラハティ(フィンランド)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプは13日、フィンランドのラハティで個人第24戦(HS130メートル、K点116メートル)を行い、伊東大貴(雪印)が127.5メートル、126.5メートルの267.6点で10位となった。

シモン・アマン(スイス)が286.8点で今季3勝目、通算20勝目。歴代3位のW杯通算36勝を挙げた33歳のヤンネ・アホネン(フィンランド)は34位に終わり、再び現役引退を発表した。湯本史寿(東京美装)は21位、葛西紀明(土屋ホーム)は25位。竹内択(北野建設)と吉岡和也(土屋ホーム)は2回目に進めなかった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン