2019年2月19日(火)

ケベデ大会新V、小林14位 シカゴ・マラソン

2012/10/8付
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=共同】シカゴ・マラソンは7日、シカゴで行われ、男子は北京五輪銅メダルのツェガエ・ケベデ(エチオピア)が2時間4分38秒の大会新記録で優勝した。

日本勢は小林光二(SUBARU)が2時間10分40秒で14位になったのが最高だった。熊本剛(トヨタ自動車)が2時間11分47秒で15位。門田浩樹(カネボウ)が17位。堀口貴史(ホンダ)は30位、森脇佑紀(JFEスチール)は31位だった。

女子はアツェデ・バイッサ(エチオピア)が2時間22分3秒で勝った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報