スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

オルフェーヴルとキズナが制覇 仏競馬の凱旋門賞前哨戦

2013/9/16 0:08
共有
保存
印刷
その他

フランス競馬のフォワ賞でゴールする、優勝したオルフェーヴル(15日、ロンシャン競馬場)=共同

フランス競馬のフォワ賞でゴールする、優勝したオルフェーヴル(15日、ロンシャン競馬場)=共同

 【パリ=共同】フランス競馬の世界最高峰レース、凱旋門賞(10月6日)の前哨戦が15日、ロンシャン競馬場で行われ、フォワ賞(2400メートル芝、G2)で、スミヨン騎乗の中央競馬三冠馬でG1 5勝のオルフェーヴル(5歳牡馬、池江泰寿厩舎)、ニエル賞(2400メートル芝、G2)で武豊騎乗の今年の日本ダービー馬キズナ(3歳牡馬、佐々木晶三厩舎)がそれぞれ勝ち、ともに凱旋門賞の有力候補に浮上した。

 オルフェーヴルは3番手につけて、最後の直線で楽々と抜け出し、昨年に続く2連覇を遂げた。

 後方から2番手を進んだキズナは、最後の直線で外から末脚を伸ばし、追い込んできた英国ダービー馬ルーラーオブザワールド(アイルランド)にわずかな差で先着した。キズナは海外レース初挑戦で重賞を制覇した。

 オルフェーヴルとキズナが日本馬として初優勝を目指す凱旋門賞はフォワ賞、ニエル賞と同じコース、距離で争われる。

 また、プティクベール賞(直線1000メートル芝、G3)でブラーニーストーンは6着だった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第63回産経賞オールカマー(24日・中山11R2200メートル芝17頭、G2)は5番人気のルージュバック(北村宏司騎乗)が2分13秒8で優勝し、重賞4勝目を挙げた。
 ルージュバックは最後の直線で、内 …続き (17:13)

 第71回朝日杯セントライト記念(18日・中山11R2200メートル芝15頭、G2)2番人気のミッキースワロー(横山典弘騎乗)が2分12秒7で優勝し、重賞初制覇を飾った。
 6番手を進んだミッキースワロ …続き (18日 17:43)

 第35回関西テレビ放送賞ローズステークス(17日・阪神11R1800メートル芝18頭、G2)8番人気のラビットラン(和田竜二騎乗)が1分45秒5で重賞初勝利を挙げた。
 中団後方から追走。最後の直線に …続き (17日 16:50)

ハイライト・スポーツ

[PR]