その他スポーツ

マルケス、史上最年少で総合V オートバイ世界選手権

2013/11/10付
保存
共有
印刷
その他

オートバイの世界選手権シリーズ最終戦(第18戦)バレンシア・グランプリ(GP)は10日、スペインのチェステで決勝が行われ、最高峰のモトGPクラスは、20歳の新人マルク・マルケス(スペイン、ホンダ)が3位に入り、史上最年少で総合優勝を果たした。

マルケスは1983年に21歳258日で最高峰クラスの総合優勝を果たしたフレディ・スペンサー(米国)の記録を30年ぶりに塗り替えた。

ホルヘ・ロレンソ(スペイン、ヤマハ)が優勝し、今季8勝目、通算31勝目を挙げた。青山博一は(FTR)は16位だった。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 国際自動車連盟(FIA)は7日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、自動車F1シリーズで第9戦としてモントリオールで6月14日に決勝を予定していたカナダ・グランプリ(GP)を延期すると発表した。F1 …続き (10:45)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、五輪選手の強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)が使用停止となる方 …続き (0:07)

 テニス・オーストラリアが新型コロナウイルス感染拡大の影響のため、主催する来年の四大大会の全豪オープンを無観客で開催することも検討していると7日、オーストラリアの地元紙が報じた。クレイグ・ティリー最高 …続き (7日 21:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]