/

J2東京VのGK土肥が現役引退 元日本代表メンバー

J2東京Vは20日、元日本代表GK土肥洋一(39)が現役を引退し、下部組織の指導をする育成GKコーチに就任すると発表した。

熊本・大津高出身で2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会ではGK川口能活(磐田)、楢崎正剛(名古屋)とともに代表メンバー入りしたが、出場機会はなかった。

代表通算は4試合出場。Jリーグでは柏やFC東京でもプレーし、J1通算341試合に出場した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン