その他スポーツ

体操男子・白井、最年少16歳で世界選手権代表

2013/6/30付
保存
共有
印刷
その他

体操の世界選手権(9~10月・アントワープ=ベルギー)代表最終選考会を兼ねた全日本種目別選手権最終日は30日、東京体育館で決勝を行い、男子は床運動で派遣標準得点の15.900点を出して初優勝した16歳の白井健三(神奈川・岸根高)が史上最年少で代表に決まった。世界選手権で男子初の高校生代表。

ほかに山室光史(コナミ)田中和仁、亀山耕平(以上徳洲会)が選ばれ、既に代表に決まっていた内村航平(コナミ)加藤凌平(順大)と合わせた6人が出そろった。

女子は跳馬で16歳の村上茉愛(池谷幸雄倶楽部)が14.500点を出して初制覇、段違い平行棒で17歳の笹田夏実(東京・帝京高)が14.150点をマークして2年ぶり2度目のタイトルに輝き、ともに初の代表切符。平均台を6年ぶりに制した美濃部ゆう(朝日生命)も入り、代表に決まっていた17歳の寺本明日香(レジックスポーツ)を含む3人が高校生のフレッシュな顔ぶれになった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 第50回明治神宮野球大会最終日は20日、神宮球場で決勝が行われ、高校の部は中京大中京(東海)が高崎健康福祉大高崎(関東)を4―3で下し、初優勝を果たした。東海地区は来春の選抜大会の「神宮大会枠」を獲 …続き (16:33)

高崎健康福祉大高崎を破り優勝し、胴上げされる中京大中京の高橋源一郎監督(20日、神宮)=共同

 第50回明治神宮野球大会最終日は20日、神宮球場で決勝が行われ、高校の部は中京大中京(東海)が高崎健康福祉大高崎(関東)を4―3で下し、初優勝を果たした。東海地区は来春の選抜大会の「神宮大会枠」を獲 …続き (12:14)

ダブルスでプレーする内山(手前)、マクラクラン組(19日、マドリード)=共同

 【マドリード=共同】男子テニスの国別対抗戦、デビス杯(デ杯)本戦第2日は19日、マドリードで行われ、エースの錦織圭(日清食品)を右肘故障で欠く日本は1次リーグA組初戦で昨年準優勝のフランスに1―2で …続き (7:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]