/

エピファネイアは4着 香港競馬のQエリザベス杯

競馬のクイーンエリザベス2世カップ(2000メートル芝、G1)は27日、香港のシャティン競馬場で10頭によって争われ、昨年の菊花賞馬で福永祐一騎乗のエピファネイア(4歳牡馬、角居勝彦厩舎)は4着だった。

ティータン騎乗のアンコイルド(5歳牡馬、矢作芳人厩舎)は10着に終わった。優勝は香港馬のデザインズオンローム。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン