2017年11月18日(土)

小平、藤村が2冠で五輪へ スピードスケート代表選考会

2013/12/29付
保存
共有
印刷
その他

スピードスケートのソチ五輪代表に決まり、記念写真に納まる長島(後列左から4人目)、加藤(同5人目)、小平(中列左から3人目)ら(29日)

スピードスケートのソチ五輪代表に決まり、記念写真に納まる長島(後列左から4人目)、加藤(同5人目)、小平(中列左から3人目)ら(29日)

 スピードスケートのソチ冬季五輪代表選考会最終日は29日、長野市エムウェーブで行われ、女子1000メートルは小平奈緒(相沢病院)が1分17秒06で500メートルに続いて1位となり、2種目で代表となった。2位の住吉都(ローソン)、3位の辻麻希(開西病院)も500メートルと2種目で代表入り。4位だった神谷衣理那(毎日元気)は外れた。

 女子5000メートルは藤村祥子(宝来中央歯科)が7分8秒63で、3000メートルに続いてトップとなった。2位は3000メートルと同じく穂積雅子(ダイチ)で、2人は2種目で五輪切符を手にした。

 男子1000メートルは1分10秒94で1位の山中大地(電算)、2位の近藤太郎(専大)が代表に決まった。長島圭一郎(日本電産サンキョー)は4位に終わった。〔共同〕

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報