/

柔道女子63キロ級は津金V2 全国高校総体第15日

全国高校総体(インターハイ)第15日は11日、福岡県で行われ、柔道女子63キロ級は昨年のグランドスラム東京大会覇者の津金恵(長野・松商学園)が2連覇を果たした。70キロ級は福嶋千夏(福岡・南筑)、78キロ級は堀歩未(福岡・敬愛)、78キロ超級は月波光貴穂(愛媛・新田)がそれぞれ初優勝した。

バドミントンの女子シングルスは日本代表入りした1年生の山口茜(福井・勝山)が、決勝で桜本絢子(福岡・九州国際大付)に勝って優勝。アジアユース選手権覇者の大堀彩(福島・富岡)は準決勝で桜本に敗れた。男子はシングルスを常山幹太(大阪・東大阪大柏原)が制し、ダブルスは保木卓朗、小林優吾組(福島・富岡)が団体に続いて頂点に立った。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン