/

谷垣自民総裁「審判に感謝、衆院解散を」

「こういう審判をいただいたことに感謝したい」。谷垣禎一自民党総裁は与党の過半数割れが決定的になった12日未明、党本部で記者会見。紺のスーツにスカイブルーのネクタイ姿。演壇を握る両手に力を込め、勝利宣言に胸を張った。

谷垣総裁は今回の選挙の意義を「与党に過半数を許さないということを達成できた」と強調したうえで「菅総理は一刻も早く衆院を解散し国民の信を問うべきだ」と指摘した。

会見に先立ち、谷垣総裁は自民党の優勢が濃厚になった11日午後10時前、党本部4階の開票速報所で笑顔をみせた。「順調に票が伸び、喜んでいる」。職員らの拍手に迎えられると遊説で日焼けした顔をほころばせ、大島理森幹事長と握手。候補者名のボードに自らの手で当選確実を示すバラを飾り、選挙戦で繰り返してきた人さし指を突き上げる"1番"のポーズで勝利をアピールした。

この日の自民党本部は投票終了直後の午後8時過ぎから勝利ムードに沸いた。自民勝利の速報が一斉に報道されると、党本部の各部屋から「おお、すごい」「やったあ」という歓声。大きな拍手とどよめきは廊下まで響いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン