中国監視船、尖閣で一時領海侵入 付近「巡視」公表
政府、官邸内に連絡室設置

2012/3/16付
保存
共有
印刷
その他

第11管区海上保安本部(那覇)によると、16日午前6時ごろ、尖閣諸島・久場島から北東約40キロの日本の接続水域内で、中国船「海監50」「海監66」の2隻が南南西に向けて航行しているのを、同本部の巡視船が発見した。無線による警告に「中国の領土だ」と応答している。同本部によると中国船は一時、日本の領海内に侵入した。

一方、中国国営の新華社通信によると、中国国家海洋局は16日、海洋監視船2隻が尖閣諸島…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]