楽天、カード事業再編で損失800億円超 4~6月

2011/8/1付
保存
共有
印刷
その他

楽天は1日、子会社のクレジットカード事業の再構築に伴い2011年4~6月期に800億円超の損失を計上すると発表した。旧楽天クレジット(現・楽天カード)へのカード事業の分割、旧楽天KC(現・KCカード)株のJトラストへの売却、債権の一部放棄などで営業損失42億円、特別損失759億円を計上する。法人税などの調整を踏まえると4~6月純利益を678億円押し下げるという。〔日経QUICKニュース〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]