2018年11月16日(金)

BRICS株全滅 次の低迷国はどこか

(1/3ページ)
2013/4/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)株が低迷から抜け出せない。新興国の代表のように持ち上げられてきたが、どの国も経済成長が鈍化し投資家の関心を引きつけられなくなった。各国の経済低迷の原因はバラバラのようだが、上場企業リストを眺めていくとBRICS共通の「病」が浮かび上がる。急成長に潜む病理を理解すれば、次に不振に陥りそうな新興国も見えてくる。

インドと中国の成長率は市場関係者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報