2017年11月23日(木)

韓国、株価指数に映らぬ不動産不況の深さ

(1/3ページ)
2012/8/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 韓国総合株価指数(KOSPI)は、世界経済の先行指標といわれる。時価総額全体の18%を占めるサムスン電子、5%を占める現代自動車など世界市場での存在感を高めた企業の動向が如実に反映されるからだ。裏を返せば国内景気の体温を表す機能は鈍っていることになる。

 足元のKOSPIは7月25日につけた1769の年初来安値から戻り歩調にある。4~6月期を底に世界景気が持ち直すとの期待が支えになっているが、内需…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報