2019年2月20日(水)

パナソニック津賀一宏社長「今は普通の会社でない状態」

(1/3ページ)
2012/10/31 21:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックは31日、2013年3月期の連結最終損益(米国会計基準)が7650億円の赤字(前期は7721億円の赤字)になりそうだと発表した。12年4~9月期に計上する太陽電池やリチウムイオン電池、携帯電話ののれん代の減損損失や、繰り延べ税金資産の取り崩しが響く。年間配当は見送り、1950年5月期以来、約63年ぶりの無配に転落する。同日、東京都内で記者会見した津賀一宏社長は「デジタル家電で負け組に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

決算説明会の社長発言


電機業界の苦境を深読み

決算の内容をより詳しく[マーケット]

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報