/

この記事は会員限定です

日本株、4氏が「強気」で一致 電子版座談会

米出口戦略が波乱要因

[有料会員限定]

年末高で終えた株式相場は2013年もその勢いを保てるか。ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式運用部長の伊藤浩之氏、みずほ証券チーフ株式ストラテジストの菊地正俊氏、JPモルガン証券チーフストラテジストの北野一氏、東京海上アセットマネジメント投信チーフファンドマネージャーの平山賢一氏に、相場見通しや注目材料などを聞いた。

◆伊藤氏「年末までに1万2000円も」

――2013年も株価上昇は続...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3126文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン