/

この記事は会員限定です

ミネベア、師走の本部引っ越しで探す最適解

[有料会員限定]

中国での事業リスクの顕在化や超円高など、2012年も国内製造業の苦境は続いた。年末が押し迫る中、小型モーターなど精密部品大手のミネベアは拠点配置の大胆な見直しに取り組んでいる。効率化とリスク分散の2つの要素を満たす最適解を見いだすことはできるか。

「ほこりをかぶった書類や昔のサンプル品の処理に追われている」。東京・目黒の目黒雅叙園に隣接する高層ビル、アルコタワー。冷え込み厳しい師走の慌ただしさの中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1280文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン