/

この記事は会員限定です

京成電鉄、虎の子オリエンタルランド株の使い方

[有料会員限定]

都内と成田空港を結ぶ鉄道路線が主軸の京成電鉄。成田空港の発着枠拡大や訪日外国人の増加という追い風が吹く。政府が検討する成田と羽田の両空港を結ぶ「都心直結線」も大きなビジネスチャンスだ。株式市場では京成は「東京ディズニーランド」を運営するオリエンタルランド(OLC)の大株主として知られる。本業ではOLCとの相乗効果は小さいが、同社株の使い方次第ではチャンスを飛躍につなげることも可能だ。

京成は三井不動産と共...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り789文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン