2019年2月20日(水)

楽天、スマホで広がる仮想商店街「O2O戦略」

(1/2ページ)
2013/7/23 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「来年には流通総額の5割以上がスマートデバイス経由になるだろう」。楽天でモバイル版の仮想商店街「楽天市場」を統括する河野奈保執行役員は誇らしげに語る。スマートデバイスとはスマートフォン(スマホ)やタブレット端末のこと。楽天の2012年12月期の国内電子商取引(EC)流通総額は約1兆4460億円で、このうちスマートデバイス経由の比率は25%。この比率を2年で倍以上に高めようというわけだ。

スマホの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報