/

この記事は会員限定です

外国人買い復活の兆し、買われる銘柄は プロの見方

[有料会員限定]

東京株式市場に海外投資家(外国人)の買いが戻りつつある。東京証券取引所が19日発表した1月第2週(10~13日)の投資部門別株式売買動向では、外国人は3週連続の買い越しとなった。3週連続の買い越しは、昨年5月まで29週連続で買い越して以来。買越額は2011年10月第4週以来の多さとなった。外国人は日本株のどのような業種や銘柄を選好しているのだろうか。最近、外国人市場関係者とミーティングをしたストラテジスト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2201文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン