2019年2月19日(火)

(スクランブル)注目の日本株集中投資が根づくには 証券部 佐藤ちあき

(1/2ページ)
2012/1/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本株運用で銘柄数を30~50程度に絞り込んで高い投資収益を目指す集中投資戦略に注目が集まってきている。野村アセットマネジメントは将来にわたって高水準の自己資本利益率(ROE)を維持できる企業30社程度に厳選して集中投資し、長期での投資リターン獲得を目指す商品を提案。このほかにも信託銀行各社が相次いで提供しているほか、外資系運用会社なども準備を進めている。

背景には、国内経済の低成長が続き、日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報