2018年1月16日(火)

東証レビュー16日・株式往来 続落 米株安や円高が重荷

2014/5/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日経平均株価は3日続落。前日の米株安に加え、米長期金利の低下を背景に外国為替市場で円高・ドル安が進み、相場の重荷となった。ほぼ全面安の展開で東証1部上場銘柄の9割が下落した。JPX日経インデックス400も2日続落し、終値は前日比163.91ポイント(1.53%)安の10564.03だった。

 東証1部の売買代金は7営業日連続で活況の目安の2兆円を割り込むなど商いは低迷した。週末を前に買い手控え姿勢…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報