世界の株式、高値圏もみ合い 「債券から株」の動き一服

2013/2/16 13:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11~15日の世界の株式市場は高値圏でのもみ合いが続いた。相場全体を動意付かせる経済指標などの材料がなく、昨年終盤から続いてきた投資マネーを債券から株式へ移す動きがひとまず一服した。為替相場の変動をにらみ韓国株は上昇が目立ったが、主要18カ国・地域の株価指数でみると、9市場が上昇、9市場が下落とまちまち。上海市場と台湾市場は春節(旧正月)で休場だった。

株価の上昇一服感は「MSCIオールカントリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]