東証レビュー14日・株式往来 連日で年初来安値、シャープ急落

(1/2ページ)
2014/4/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日経平均株価は続落し、連日で年初来安値を更新した。前週末の欧米株安もあって朝方は売りが膨らんだ。その後は前週に1103円(7.3%)下げた反動から自動車株などに買い戻しが入って上昇する場面もみられたが、大引け間際に再び下げに転じ、小幅安で引けた。売買代金は1兆6099億円と6営業日ぶりの低水準だった。JPX日経インデックス400は11.32ポイント(0.1%)安の10314.83だった。

25日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]