/

この記事は会員限定です

日経平均、上げ幅一時400円超 今週も波乱含みか プロに聞く

(更新) [有料会員限定]

10日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反発し、前週末に比べた上げ幅は一時400円を超える場面があった。5月の米雇用統計では雇用情勢の大幅な改善が確認できず、金融政策の量的緩和縮小観測がやや後退。円相場が下落し、主力の輸出関連株を中心に買い戻す動きが優勢となっている。今週も10~11日に日銀の金融政策決定会合が開かれ、14日に株価指数先物・オプションの特別清算指数(SQ)算出を控えるなど波乱の引き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1326文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン