2017年11月22日(水)

良品計画、MUJIに生きるセゾンのDNA

(1/2ページ)
2013/12/9 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 11月25日に亡くなったセゾングループの創業者、堤清二氏。今では独立系となった「無印良品」だが、堤氏の肝煎りで始まり、あまたあったグループ会社の中でも氏がとりわけ愛した存在として知られる。

 誕生は1980年。西友のプライベートブランド(PB=自主企画)として始まり、「わけあって、安い」を掲げて、堤氏が提唱する新しい消費の形の実験場でもあったMUJIこと無印良品。そのセゾン流「おいしい生活」のDN…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報