/

この記事は会員限定です

日本電産急騰、決算発表「トップ集団」へ資金回帰

証券部 増野光俊

[有料会員限定]

オリエンタルランドに富士通、東海旅客鉄道(JR東海)、NTT、NTTドコモ……。3日の東京株式市場は日経平均株価が小幅反落と膠着ムードが漂ったものの、東証1部の143銘柄が年初来高値を更新、主力株には着実に資金が戻ってきた。ただ、このなかでも市場関係者の話題をさらった銘柄が日本電産。売買代金は前日の4倍近くに膨らみ、3カ月ぶりに高値を更新した。

じつは日電産は主要企業のなかで決算発表時期がもっとも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り958文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン