/

この記事は会員限定です

伊藤園、ミャンマー進出のお点前

[有料会員限定]

「売上高に占める海外比率は、1割に増やしたい。なるべく早いうちに」。2012年4月期決算を終え、機関投資家への説明などに回っていた伊藤園の本庄八郎会長。海外事業について触れることが多かったという。

国内市場が頭打ちになるなか、海外で成長を見いだす食品や消費財のメーカーは多い。伊藤園も来春までにミャンマーとベトナムに子会社を設立。現地で「お~いお茶」などの茶飲料の製造・販売を始める。日本の食品メーカ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1451文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン