2018年8月21日(火)

(スクランブル)株、「恐怖指数」急低下の裏側
証券部 北松円香

(1/3ページ)
2012/10/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「VIX指数は低すぎる」――。米ダウ工業株30種平均が1万3000ドル台半ば、日経平均株価も9000円前後で安定する一見平穏な相場。だが投資家の一部は、市場の不安心理を反映するVIXが5年ぶりの低水準にとどまる状況を警戒している。VIXは別名「恐怖指数」とも呼ばれ、いったん相場の警戒感が高まると、低水準から急上昇する傾向があるためだ。株式相場が当面安定するとの前提に立った投資は、次第にリスクが高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報