日本株、消費増税決定でも大幅安 投資家の本音は
証券部 富田美緒

(1/2ページ)
2013/10/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国発の不安材料に投資家が身構えるなか、東京市場でもリスク回避の動きが広がっている。2日の東京株式市場で日経平均株価は314円安の1万4170円と、ほぼ1カ月ぶりの水準まで下落した。ファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)に関わる悪材料が出たわけではないため、「下げたところは絶好の買い場」との声も根強いが、ずるずると下値を切り下げる相場展開には楽観一辺倒ともいかない投資家の本音がのぞく。

「ほとん…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]