/

この記事は会員限定です

日本経済、賃上げで好循環を起動させる局面

日本経済研究センター主任研究員・前田昌孝

[有料会員限定]

自動車も走り出すときにはギアをローに入れて、アクセルを大きく踏み込む。いったん走り出してしまえば、低燃費で動く車も、走り出すときには大きなエネルギーが必要だからだ。今の日本経済はこれまでの静かに止まっていた状態から、まさに前に進もうというところ。経済閣僚が株価に目標値を掲げて旗を振るなど、異例中の異例だが、ここでモメンタムを得なければ日本経済はまた停止しかねない。企業も空気を読み、賃上げなどで大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2519文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン