/

この記事は会員限定です

FXの不都合な真実 「もうかっている人は2割」

編集委員 清水功哉

[有料会員限定]

一般の主婦の間にも広がり、ドル・円取引で「1ドル当たり原則0.3銭」という低コスト取引を提供する業者まで登場している外国為替証拠金取引(FX)。投資家はさぞかしもうかっているかと思いきや、実はうまく利益をあげている人はせいぜい2割程度という話をよく聞く。プロの投資家の半分以下というコスト安にめぐまれながら、どうしてそんな結果になるのか。FXの「不都合な真実」に迫った。

「この円高でFX投資家の損失...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4237文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン