世界的波乱相場、分散投資で守りの運用を
編集委員 北沢千秋

(1/2ページ)
2011/8/29 7:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の市場がリスク回避のうねりに翻弄された夏だった。欧州から始まったソブリン危機は「グローバル・ソブリン危機」の様相となり、マネーは我先にとリスク資産から逃げ出した。投資家にとってつらいのは、2008年の世界金融危機がそうだったように、大きな相場の変動時にはあらゆる資産が軒並み下落してしまうことだ。国内外の株式はもちろん、原油などのコモディティーも下げ、外国債も急激な円高で含み損を抱えてしまう。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]