/

この記事は会員限定です

日本株、「失われた22年」が秘める長期上昇マグマ

(更新) [有料会員限定]

円安・株高が加速している。25日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、終値で1万900円台を回復した。麻生太郎財務相が閣議後の記者会見で、海外からの円安誘導批判に対して「デフレからの脱却が目的だ。為替操作にはまったくあたらない」と反論したことを受け、円売りが膨らんだ。前日に財務省の中尾武彦財務官が「円の動きを注視している」と述べ、内閣府の西村康稔副大臣が「1ドル=100円でも問題ない」との認識を示...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1636文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン