2017年11月24日(金)

「手取り4分の1貯金」で定年後も安心
第5回 ファイナンシャルプランナー・花輪陽子

(1/2ページ)
2013/1/31 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 人生は長く、働ける期間は短いものです。厚生労働省の簡易生命表(2011=平成23年版)によると、現在30歳の人の平均余命は男性50.28年、女性が56.56年。医療の進歩でさらに寿命が延びると仮定し人生をざっくり90年とすると、30歳の人にとって残りの人生は約60年。うち働ける残りの期間は約30年です。

 つまり60年分の生活費を30年分の収入でやりくりしないといけないことになります。老後資金をす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

厚生労働省貯金私の財産告白



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報