『ファンドマネジャーを知りたい、あなたに』吉野永之助氏  マネー著者行間を語る

(1/2ページ)
2012/10/24付
保存
共有
印刷
その他

今年6月にコモンズ投信のCIO(最高投資責任者)を辞めるまで、40年以上にわたって運用会社でファンドマネジャーを務めてきました。私は実務家であって理論家ではないし、書くのも苦手ですが、40年以上にわたって培ってきた運用の知恵を持っています。その知恵を若い人に伝えるべきだと、若い同僚に強く勧められたのがこの本を書いたきっかけです。株式投資のノウハウ本ではありませんが、長年のファンドマネジャーの経験を通じて私が得てきた教訓を知ることで、読者は株式の長期投資でリターンを得る方法がわかると思います。

『ファンドマネジャーを知りたい、あなたに』(産経新聞出版)

『ファンドマネジャーを知りたい、あなたに』(産経新聞出版)

私の運用手法は保守的といえるほどオーソドックスです。基本は株式をただの「株券」ではなく「会社」としてとらえること。そして、その会社を理解し、好きになることで初めて長期投資は可能になります。優良な投資家として企業に寄り添い、企業の価値を見いだし、企業の成長をともに享受するのが私たちファンドマネジャーの役割だと考えています。株券を売り買いして差益を稼ぐのはファンドマネジャーの仕事ではありません。

では、長期投資の対象となる会社はどのように見つけるのか。この本ではファンドマネジャーである私の日々の仕事ぶりや日常の生活を綴りながら、「いい会社」を発見するためのアプローチを紹介しています。ファンドマネジャーにはそれぞれ流儀があって、私の運用哲学や経験にどれだけ普遍性があるかわかりませんが、「ここは押さえておいた方がいいですよ」という要点はわかってもらえると思います。若いファンドマネジャーには仕事のガイドラインとして読んでもらえるかもしれませんね。

  • 1
  • 2
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]