投機気味の株高 「楽観の極み」で泣く人、笑う人
経済ジャーナリスト・西野武彦

(1/4ページ)
2013/5/15 7:00 (2013/5/15 15:08更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

円相場が5月10日に1ドル=100円の壁を突破し、その後約4年7カ月ぶりの水準となる102円台まで円安が進みました。株式市場ではこれを好感し、日経平均株価は15日終値で約5年4カ月ぶりに1万5000円台を回復しました。

しかし、2012年秋以降の日本株高は外国人投資家が大幅な買い越しでけん引してきた相場です。彼らが大幅な売り越しに転じれば、大幅安は避けられません。4月3日付「外国人買い越しに変調…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

円の歩みを一覧

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら


関連キーワード

電子版トップ



[PR]