2019年7月23日(火)

東京五輪相場、短命の予兆 前回に学ぶ光と影
経済ジャーナリスト・西野武彦

(1/4ページ)
2013/9/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年夏季五輪が56年ぶりに東京で開催されることが決まりました。5月23日の急落以降、方向感の定まらない相場展開が続いてきた株式市場は、久しぶりに明るくビッグな好材料に沸いています。

参考までに五輪関連銘柄といえるものを挙げてみましょう。競技場や選手村などの建設では大成建設や大林組、鹿島、清水建設など。高速道路の補修・整備ではNIPPOやショーボンドホールディングス、ピーエス三菱、横河ブリッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。