BRICs後退とKOMETsの台頭 新興国経済二極化
編集委員 土屋直也

(1/3ページ)
2012/12/10 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

BRICsの成長鈍化に対して、KOMETsが台頭する――世界経済のけん引役、新興国の間での成長格差を分析した経済リポートをバンクオブアメリカ・メリルリンチが米国で投資家向けに配布した。KOMETsとは韓国(KO)、メキシコ(ME)、トルコ(T)の3カ国をBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)風にもじった造語だ。

リポートは新興10カ国(別表)に関して資本と労働の投入量などから推計する生産関…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]